So-net無料ブログ作成
男子バレーボール 速報 日本vs米国 ワールドカ ブログトップ

男子バレーボール 速報 日本vs米国 ワールドカップ2011 [男子バレーボール 速報 日本vs米国 ワールドカ]

残念です。日本は米国に0-3で敗れて4位以下が確定しました。今大会では五輪切符を獲得できませんでした。



ワールドカップ2011、男子バレーボール、日本対米国の速報です。

世界ランク4位の米国とマリンメッセ福岡で日本は29日の18:20より第8戦を戦います。


日本は中国を3-0(25-23、25-20、26-24)のストレートで下し、2勝目を挙げました。

勝ち点を8に伸ばしましたが日本の順位は9位のままです。

エジプト戦と同じメンバーで臨んだ日本は、接戦となった第1セットを奪うと、

第2セットも石島雄介(堺)、米山裕太(東レ)が得点を重ねて連取した。

第3セットは、高さに優る中国が反撃。

日本にミスが出たところにつけこまれ、一度は、中国がセットポイントを握ったが、

永野健(パナソニック)の好レシーブが中国のミスを誘い25-24と日本が再逆転した。

今までの成績は

対イラン戦      1-3
対アルゼンチン戦  2-3
対キューバ戦    0-3
対セルビア戦    3-2
対ポーランド戦   1-3
対エジプト戦     3-1
対中国        3-0
です。

上位勢ではポーランドが米国に3-0(25-15、25-20、25-18)で快勝して

首位をキープしている。


日本は、この勢いで、29日の米国戦、3連勝してほしい。

頑張れ、日本!!


速報はこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
男子バレーボール 速報 日本vs米国 ワールドカ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。