So-net無料ブログ作成
鈴木宗男 出所 12月6日 ブログトップ

鈴木宗男 出所 12月6日 [鈴木宗男 出所 12月6日]

前衆院議員で「新党大地」代表、鈴木宗男受刑者(63)が、早ければ12月6日に出所する。

鈴木宗男氏は、昨年12月に東京拘置所(東京都葛飾区)に収監され、

その後、喜連川社会復帰促進センター(栃木県さくら市)に収容されていた。

鈴木宗男前議員は北海道開発局の工事や林野庁の行政処分をめぐり、

不正に口利きした見返りに業者から現金計1100万円を受け取ったとして、

あっせん収賄や受託収賄など四つの罪に問われた。

一、二審とも有罪判決を受け、最高裁が昨年9月に上告を棄却している。



上告棄却後に人間ドックの検査で食道がんが見つかり、10月には手術を受けていた。

服役期間は、捜査や公判段階での勾留日数が差し引かれ、

満期だと昨年12月の収監から約1年5カ月後の来年4月の見通しだった。

出所後日程がもう決まっているという。

アジア太平洋資料センター(PARC)が実施している「PARC自由学校」の講師として、

PARCの検察講座は5月から12月までの12回の講義が予定されている。

しかも「検察は『正義』か?」という講座内容である。、


念のために、事件時の公選法の規定では、刑期を終えて5年間は選挙に立候補できない。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
鈴木宗男 出所 12月6日 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。